2021.02.01

編集楽書

2020年を振り返ってみますと、ほとんどの方がコロナ一色の記憶ではなかったかと思います。緊急事態宣言が発出されマスクや消毒液不足の問題、外出自粛や学校の休校や会社も自宅待機や時差出勤と様々なことが身の回りでも起こっていました。

2020年12月の時点でもコロナ禍は一向に沈静化を迎えることなくむしろ増えつつある感染者数を見ると2021年の東京オリンピックが無事開催されることを祈るばかりです。

 

さて、コロナ禍の影響か定かではありませんが、先日運動不足解消のため息子とランニングをしてきました。はたから見ると明らかにランニングではなくジョギング程度に見えるスピードで走っていたにもかかわらず、すぐに体が重くなり歩き始めてしまい、息子には「疲れるの、早すぎ」とあきれられる始末。

これはマズいと、父として尊敬されるポイントが年々減っている中、このままだと残ポイントもあっという間になくなってしまうと痛感し、今後は毎週末走るようにしようかと考えています。

何はともあれ2021年が皆様にとって良い年になりますように。

 

(H・T)

Top